沿革

昭和
46年10月 公安警備保障株式会社を設立
資本金400万円
51年 8月 資本金を1,000万円に増資
11月 機械警備業務を開始
12月 移動無線局を開設
56年 4月 資本金を2,000万円に増資
58年 8月 ビル管理業務を開始
平成
元年 1月 防犯機器の開発、製造を開始
8月 資本金を2億1,450万円に増資
9月 社名をセキュリオン・24株式会社と変更
11月 台湾工場設立
8年 5月 大阪支社開設
9年 3月 新宿、立川、府中、浦和、新潟営業所開設
百貨店内のアウトソーシング業務を開始
8月 資本金を3億3,947万円に増資
11年10月 新社屋に移転
11月 バイオ研究センターを開設 環境事業を開始